診療時間
9:00-12:00
14:00-18:00
ご予約・お問い合わせ03-3997-2657
〒177-0035 東京都練馬区南田中3-26-3
診療時間
午前 9:00〜12:00 / 午後 2:00〜6:00
土曜日の午後の診療は5時までです 。
休診日
水曜日・日曜日・祝祭日

緩和ケア病棟

緩和ケア病棟

がんの症状でお悩みの方

がんの治療は

外科的治療(手術)
放射線治療(定位放射線やガンマナイフなど)
がん薬物療法(抗がん剤、分子標的治療、ホルモン療法、免疫療法)
症状緩和治療

上記4つに大別され、主に局所療法(手術、放射線)と全身療法(がん薬物療法、症状緩和)に区別されます。


この中で、症状緩和治療は全身治療として大きな役割を果たします。例えば、痛みや苦痛が取れなければ他のがん治療を進めていくことも困難です。


緩和病棟はそのような患者様の症状を軽減したり、取り除くことが目的になります。


当院では緩和ケアのトレーニングを受けた医師や看護師が、皆さまの治療をサポートします。
  • 痛み
  • 吐き気
  • 呼吸苦
  • 不眠
  • 食欲不振
  • 栄養管理
  • 他の不快な症状など

緩和ケア病棟

緩和ケア病棟
がんの進行による痛み、吐き気、食欲不振や不安などの
症状が強く、外来での症状コントロールが難しい場合は
入院治療が勧められます。
他院での治療を継続しながら一時的な入院が出来ないか?
他院緩和病棟のベッドが空くまでの一時的な入院に対応
してくれるところは?
ご自宅近くでターミナルケアが出来る施設を探している
がみつからないなどでお悩みの方
是非当院へご相談ください。

入院治療

 当院の緩和ケア病棟は全室個室となります。
 薬物治療を中心としたがん性疼痛に対する鎮痛・鎮静療法
 胸腹水貯留に対するインターベーション治療
 経口摂取困難となった場合の中心静脈ポート増設
などの専門的な治療が可能です。

症状を和らげ、生活の質の向上を目指し、ご家族と過ごす時間を快適にするために
入院治療を提供します。当法人で長年培った経験を活かし、がんを患った高齢者患者さんにも対応可能です。

  • 痛みがとれないとお悩みの方

    人は痛みがあると思考力が低下したり不安が強くなって自信を失っていきます。 飲み薬、貼り薬や点滴による疼痛コントロールで症状の改善を目指します。
  • 食事が摂れなくなったとお悩みの方

    がんが進行して食事が摂れなくなったとしても原因は様々です。お食事が摂れなくなったかを探り、その原因にあった治療法で栄養管理を目指します。
  • 不安で眠れない・・・

    症状があると気持ちはどんどん不安になります。鎮痛薬や鎮静薬を用いて症状を改善し、皆さまの不安な気持ちと向き合います。
  • 安心して入院治療を受けられるか?

     個室管理の為、安心して家族との時間を大切に過ごせます。

入院設備、費用および方法について

全室保険診療となります。

全6室(トイレ・シャワー付き部屋4室、トイレ付2室)。

個室料金は差額ベッド代1万円/日(消費税別)。

全室テレビおよび冷蔵庫完備。

全室インターネット使用可。

病棟内にバスルーム設置あり。

家族控室あり(1室)。

入院を希望される際は、現在受診中の医療機関より診療情報提供書を作成し、当院へ受診されてください。